読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

中野さんバイクフィッティング-4/4 & ローラー L4下20分(260w)

コンディション トレーニング

ストレッチ講座 ベーシック7

股関節屈伸群を含めたコアマッスルの硬化が、まっすぐ上下にペダリングができない理由のひとつと考えられるので、ここを鍛えてさらに硬くするくらいなら動的ストレッチを含めたエクササイズで、柔軟性を高めた方が効果があるのではないか、との中野さんのアドバイスもあり、早速、当日に碑文谷の治療院に場所を移動してのストレッチ講座。

ストレッチポールはスマートコーチングで左右バランスを考慮した腹斜筋強化トレーニングで購入してやっていたので、自宅でもできるということで、ここは真剣に耳を傾け実践。

まずは、床に仰向けに寝て、接地している部分を確認。どうも少ないようだ。予備運動をやって肩関節とか股関節の動きをおおむね確認後、早速ベーシック7をスタート。その後、さらに高度化させた「ペルコン・フロッグキック」「ソラコン・クレッセント」「ソラコン・ツイスター」を終えて、改めて、床に仰向けに寝ると、全く接地している面積が違う。まるで吸盤動物に変身してしまったかのようにべったりと吸い付くように地面に接地しているのがわかる。

「普通のストレッチだと体が硬い人には苦痛でしかないんですが、ストレッチポールを使ったこのストレッチは非常に負担が少なくて効果が高く、毎日やらないと気持ち悪くなりますよ」

「ツールド・おきなわにも、ストレッチポールを持っていった人が何人もいたんですよ」

など、その効果は各方面で実証されているようだ。

全部で30分程度のストレッチだが、次々に指示されたとおりに動いただけで、冒頭のストレッチはすでに忘却のかなただったのだが、ストレッチの資料は後日送ってくれるとの親切なアドバイス。

その後、練習の方法とかコースとか色々と談笑してたら、結局1時間以上もお邪魔していた、ということで、フィッティングに加えてストレッチ講座までまるまる半日長い時間、ありがとうございました。

ということで、今日も含めて毎日実践中。

寝る前とか朝起きてすぐにやるのが効果的なんだそうな。

 

ローラー 35分 L4/260w×20分

先週末から体調不良で気管支をやられていて、一昨日から軽い頭痛もあって朝がつらいので、ローラーを少しだけ。

10分アップして、20分L4。初めて5分くらいが非常につらいが、徐々に体が順応してくる。最後は300wくらいまで上げて終了。尋常でないほどに大臀筋が痛くて、これ以上続けられない。

来週から徐々に飲み会が減るので、自転車通勤を復活させていきたい。