読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

同期飲み

昨日は前職の同期と久方ぶりに飲んだ。

12年程前に審査部に在籍していた時代に一緒だった2名が東京勤務となったことから一度会おうということになり、それならということで、弊社に在籍している同期も呼び出して、それならということで某外資系証券でDCMをやっている同期も呼び出して、5名で旧交を温めた。

私は5年ぶりや10年ぶりに会う同期。相手方によっては新人研修以来約20年ぶりに再会したという者もいたが、不思議とあの頃と全く変わらない(成長しない)という”あるある”のオンパレード。

同期の2人は長い期間人事部に在籍し、一人は採用グループ、一人は人事グループのグループ長でそれぞれ25名程度の部下を抱え、我々が当時仰ぎ見ていたようなポジションで大活躍しているが、あいつはどこ?あいつは辞めた?などの近況を聞くに付け、「残った同期はよう頑張っているな~」と、ただただ、OBとして、純粋な喜びを感じた。

20代でペーペーだったあの頃、最若手で先輩達の謦咳に接し、日々どやされ、緊張し続けていた時代。

胃が痛くなるような毎日を過ごし、毎日、同期達と深夜に戸締りをして、会社を出ると1日やり終えた充実感と開放感を味わっていたあのころ。

新人から20代時代の甘く、切なく、苦い思い出が次から次に紡ぎ出される度に、あの頃頑張っていた自分と、今活躍している同期達に、元気を貰って帰った。

飲み過ぎて朝練は全く無理なコンディションでDNS

たまには、こういう会をやるのはいいな。