Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

通勤

通勤往復50km

敬老の日は家族一同総勢11名が集結して、某所でバイキングを食べまくって、ウェイトコントロール的な観点から通勤往復。

ロングの疲労感は全体的には感じないが、パワーが低めなのは否めない。

ヒルクライムは高回転の方が結果的にタイムに繋がる事が、風張峠で改めてわかったので、高回転走。とは言っても90回転でもかなりしんどい。

平地では、90回転200w弱で35km/h位。心肺と筋肉への負荷に対してスピードが遅い感覚だが、慣れるまでは致し方なし。

最終的にはやビツを80回転で登れる脚を作りたい所だが、むしろフロントをコンパクトクランクに換えるという、ここ数年来の懸案を実行に移す決断力が未だ無い。

PM付けたいので先ずもって金の問題。
後はウェイト落として、パワー出せる様に身体を変えれば良いじゃんと。言うは易し行うが難し。

菜の花台手前のキツイ部分を39×25で80回転15.7km/h。緩斜面は39×19だと20.65km/h。33分台出すには、ave.18km/h必要なので、これ位は必要。

パワーでは3.8w/kgだから275w。
今年の年初にピークを付けた時にワンタッチしたFTPだが、今は250w位。

ワット計を睨み続ける訳にもいかないので次回ヤビツは、ギアとケイデンスで縛って頑張ってみよう。

などと考えつつ、通勤往復。