Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

年末に大風邪

f:id:Rupin:20151230145819j:image

23日にCWSでロングをやってから、翌日にリカバリー通勤して、毎日イベントが続く日々。

25日に某企業の2015大感謝祭で喉に違和感あったものの、その後に徹夜で麻雀。これは5年ぶりだったが、朝方にはほぼ声が出ない状態になった。

ダルさとか熱が出ておらずは動けないほど悪く無いが、喉が荒れてのど飴がかかせない状況。徐々に体調が悪化。土日は結局乗れない程。

月曜は熱が出てきたが、休めず夜の飲み会。
火曜の日中は完全にアウトな状況だが、年末ご挨拶という事で、14時から飲み。

そして、最後に昔のボスとの愉快な仲間達の恒例大忘年会開始。19時に何時もの高見でスタート。始めはテンション高くいけたが、徐々にダルさと熱が身体を覆って行く。酒が飲めない。耳が良く聞こえない。

二次会のMariaでは、ママに挨拶してから薬と氷を貰って別部屋で寝ていたが、こんな所で寝ててもしゃあないという事で、途中で失礼させて貰う。結局、シャンパン1杯も飲めない。恒例のテキーラエンドレス一気に辿りつけずに途中リタイアの憂き目に。

帰って、熱い風呂でじっくり身体を温めたら、気分的に少しは楽になったので、暖かくして寝た。寝れるだけ寝ようと。夜中に1回も目を覚ますこともなく、6:30に起床。

おっ、頭の重さが無い。
Mariaで貰った薬が効いたのか。

速攻準備して、自宅にワンタッチしてから、家族が先に行っている箱根仙石原へ。9:30頃に到着してから、もう一回直ぐに寝る。

昼に起きると更に快方に向かっている様子だったので、少しは乗るかということで長尾峠までの片道5kmの登りを走る。

仙石原→長尾峠 10.4km 246mup 27分 NP231w TSS36

いきなり、結構頑張って漕いでどこまで行けるか的な感じで300wで入って、徐々に280w位になった所で、長尾峠の分岐へ入る。

肺がキツイ。気管支がやられたので、喉から肺が痛くて堪らない。息も絶え絶えに長尾峠の緩斜面をユックリ登る。こんなに遅いのは久し振り。

まあ、病み上がりだからしょうがない。

明日まで静養して朝更に回復してそうなら、大晦日ライドは2年ぶりに伊豆方面にロングに行こう。