読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

風張林道

ロング ヒルクライム
f:id:Rupin:20160111161029j:image

1/7(木) テニスから焼肉練
1/8(金) 2時間ガチでフットサル
1/9(土)-1/10(日) 家族でよませスキー(往復運転)
1/11(月) ロング

相変わらず身体をいじめ続ける楽しく激しい日々。

スキーは雪不足でコースが2本しか滑れず、子供たちには全く問題無いが、こっちがテンション上がらないのと、ブーツの当たりが酷いので、日曜日の13:30頃に上がって、温泉入って、サクッと帰宅。

4歳の次女が上から下まで1人で滑れる様になったのが、最大の収穫。去年まで直ぐにホテルに帰りたいと泣いていたのが懐かしい。

CWSロング 目白>武蔵五日市>風張林道>三頭山荘>武蔵五日市4h17m 108km NP216w TSS294.6

f:id:Rupin:20160111155845j:image
今日は6:00に起きて、さっさと出発。
途中でメンバーと待ち合わせて、武蔵五日市へ。徐々に暖かくなるが、それでも結構な高度だし日陰は路面が凍結している。

途中からSHIDOも合流して、ハイスピードでアプローチ。結構なペースなので、最初は全部で20人位いたが、急坂までに半分位は千切れた感じ。

ここからは、未知との遭遇。
10%オーバーの激坂が断続的に途切れることなく続く。先頭集団は5-6人位形成されている。徐々に先頭が見えなくなる。

このギリギリのペースを維持出来るのか?
息はとっくに上がっている。
なかなか先頭集団は落ちてこない。
こっちが引き離されて、千切れた2名を前に捉えながら、差が詰まらない。

蟻より遅いんじゃないか。
蛇行しながらでないと進まない。

こんな激坂が東京にあったんだ。
ここで走れば、たいがいの坂は平地に見えるだろう。