読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

TIW&CWS箱根駅伝

f:id:Rupin:20160117180049j:image

第7回箱根駅伝往路 129km 5時間28分 TSS355.7

今回で7回目となる恒例行事である。
今年はTIWとCWSメンバーが総勢13名程集まった。2年ぶりに泊まり企画として、翌日は帰りに大磯クリテリウムへ3名が出場した。

7時に大手町集合。記念撮影してすぐに出発したが、信号でなかなか進まずに1区はたっぷり1時間以上かけてしまう。

TIWビギナーズが、実は6:15にスタートしているので、逃げを集団が追う展開。平塚あたりで吸収する予定だったが、思いの外、ビギナーズが頑張っていた事が後で、新たな事件(伝説)を生み出すとは全く想定していなかった。

M主将のタスキが数年ぶりに自宅で見つかったので、マジックで名前を記入しつつ、先頭が襷をかけて走る。

今年は例年に無く暖かい。
R134まで出たら、ジャケットを脱いで、素手で走れる程に気温が上がった。

それにしても、1年走らないだけで色々と変わる事が多い。今年は、戸塚の駅周辺が変わったのと、戸塚休憩所に愛用していた大坂上のファミマが潰れた。

大勢で走っていると、なんだかんだで楽なんだろう。特に疲労を感じる事も無く、いつもの風祭の鰻の名店へ。

f:id:Rupin:20160117184745j:image
日帰り自走往復組とはここで一旦解散。

今年は本体から20分逃げを決めたビギナーズが、先に名前を書いてくれたので、それ程待たされる事も無く、絶品の鰻にありついた。

高いが美味い❗️美味いが高い❗️

ここで、満腹となって一気にテンションが下がった所で、食後に5区に突入。考えると、自分は国道1号の山登りをやるのは4年ぶり。旧道行ったり、車で登ったり、去年は登らなかったり。

CWSキングとNちに置いて行かれて1人旅。
今年は2回目の山登りだが、どれもボスキャラクラスなんで、もう少し優しい感じから入りたいと思いつつも、登るしかない。

箱根峠はPBらしいが、小涌園超えてからのタレようは半端では無く、今一度、リセットして出直さないといけない。

f:id:Rupin:20160117200722j:image

ちなみに、TIWビギナーズは宮ノ下直進で仙石原まで先着していたが、後で飲み会で聞いたら、なんと登り始めて2-3kmからタクシーに自転車を乗せて登ったと言う。絶句。

どうやら前半に飛ばしすぎたツケ。
膝を痛めたボンボンKは翌日も宿までタクシーを呼んで、湯本まで降りて行った。どうなってんだろう⁇

夜は、キングによるNちとAっきー弄りが、ハイボールの量に比例して、マックスに。TIWビギナーズの新人Yは、去年より20kg増量しており、飲み屋でガッツリ食ってからの、ペヤングダブル。

今年も色々な伝説を残して、夜が更けて行った。と、このタイミングでお約束の日帰り往復組の大手町到着メール❗️

f:id:Rupin:20160117200755j:image

今年はS石さん左岸さんが見事に20時頃に着いた様で、実に大手町から13時間。お疲れさまでした〜〜