読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

大磯クリテリウム 第4戦

レース

大磯クリテリウム スポーツ2組 12位/30

f:id:Rupin:20160118080853j:image
箱根仙石原を9:30に出発。

11時過ぎには会場について受付したが、曇ってきて風も吹いてて寒すぎる。

f:id:Rupin:20160118081616j:image

途中のアップダウンで心拍を150台に上げておいたが、スタートまで持つんだろうか。試走では、脚の重さが気になり3周くらい流しておしまい。金曜日のフットサルの筋肉痛らしい感じも。

レース スポーツ2組 12位/30 17:17:899

もはや、テンションを上げる気持ちが無いままに集団最後方からスタート。

アクチュアルスタートから一気に集団が縦に伸びる。先頭はかなり遠いが、カーブの出口では極力脚を使わない様に意識する。

2戦ビギナーよりもやはり速いので、気付いたらブチブチと後ろが切れている様で、12周のうち最初の8周は定位置で走ったが、残り4周のバックストレートで外側から前方へ移動。

6番目位で残り3周くらい。
ここで、この位置を死守すべきだったが、被されてズルズル後退。大きいカーブで1人思い切りコケそうになったので、大減速。

ここで、残り2周。
15番手位で集団の中心で動けない。
前方では、激しく動き始めていてスピードが上がっているが、ここで力をセーブして残り1周にかける。

ジャンが鳴って、ストレートで外側から一気に前に出ようとするが、踏めない。バックストレートでは全員ダンシングでもがき。

うりゃと踏みまくるが、ポジションが上げられずに結局、最低目標の6位にも入れずに終了。

残り4周で前に出たまでは良かったが、そこからもう一回死ぬ気で、前に行く必要があった。

スポーツ1組のNちは前半先頭で動いたが、後半先頭集団から千切れて終了。ミドルのNぽ君も同じ感じ。

エキスパートのキングは集団後方から後半前に出たが、最後の局面でトップからは少し落とされて、5-6位位で終了。

みんな、初めてだったので次は行けるでしょう。

You tubeに上げて貰っている様なので、じっくりと分析しておこう。