読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

超久々ロング 雨に降られるが気合で箱根へ

ロング

f:id:Rupin:20160402004705j:image

目白→仙石原 4h32m 115km 203w TSS290

家族が待つ箱根へ自転車で向かう。
土曜日朝に出発するつもりだったが、雨予報でさっさと出る事に。19:30時頃に目白を出発する。

ルートは極力楽で明るい道で行けるように246から御殿場ルート。

途中までは通勤ルート。徐々にスピードが伸びて多摩川を渡る辺りで、平均30km/hに乗せる。

アップダウンは頑張る。
東名横浜青葉IC近くでロードバイクをパスしたら、かなりの強者で、その後の登りは500w台で走る羽目となり、HRが170まで上昇。

1時間でコンビニ休憩するが、遂に雨。
自宅に帰る事もよぎるが、ソフトシェルを羽織ると寒さも和らいだので、突き進む。

その後も、高速区間を快走し善波峠手前で38km/hまで伸ばす。ここで、2回目の休憩。路面が完全に濡れていて、気温も下がって、脂肪が充分に蓄えられていて良かったと心から思う。

ここからは、ゆっくりモード。
大井松田で平均30km/hまで落ちた。
フォームとケイデンスは意識する

右折して御殿場に向かう。
ここから右膝に違和感。70kmを超えて身体がびっくりしている模様。
f:id:Rupin:20160402064315j:image

夜桜を楽しみつつ、漆黒の雨サイクリング。この上ない贅沢な瞬間。

小山で3回目休憩。
膝が痛みに変わる。
騙し騙し走るしかない。

御殿場から仙石原までの5km/up300mの乙女道路はこれ以上ゆっくり走れないスピードでヨロヨロ。0:30頃にようやく着いた。実にトータルで5h25m。

当たり前だが、雨の中でロングはきついな。
パンクとか落車しなくてラッキーだった。

最後に夜景をじっくり堪能。
f:id:Rupin:20160402065352j:image