Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

大磯クリテ2戦 ミディアム11位/24

f:id:Rupin:20161123201203j:image

大磯クリテリウム第二戦 ミディアム11位

沖縄以来、仕事とかモチベーションとか色々とモヤモヤしてたので、エントリー。家族は全員風邪でDNSかなあと思っていたら、「行ってきたら」と言う有難いお屋形様からの声。

去年、ビギナーで入賞した時に昼には終わってたのを記憶していたらしく、出発の際「17時頃に戻る」と言った時の「えっ、なんでそんなに遅い?(丸々1日開けるんかい💢)」という返事を聞くか聞かぬかのうちに出発する。

 

10:00前に出て、コンビニで昼ご飯を調達し、11:00過ぎに到着して受付だん。

駐車場でうだうだして、着替えてからライダーズミーティングに出席。

帰ってから、ローラーでアップ。

f:id:Rupin:20161123203930j:image

 

PeaksCoachingの南部さんに引続きフォローして貰ってるので、教えて貰ったWUメニューを淡々と。

10分のビルドアップはやや上げすぎたが、汗がポタポタ垂れていい感じで心拍も上げられた気がする(電池切れ)。

試走時間が始まったので、実走に切り替えてアップを続ける。ここからは高回転走で120回転1分を5回リピート。

最後は、立ち上がりで3回程度もがいて終了。

戻ると、GLOVEの渡辺さんに遭遇。

エリート出場との事でお互い健闘を誓い合う。

今後、GLOVE平日練に行けたら行ってみよう。

 レース 大磯プリンス駐車場14周回 11位/24人 19:56:2(トップ+4秒) ave.224w

f:id:Rupin:20161123214543j:image

 

レースは定刻通り14時10分頃にスタート。ミディアムは全部で20名程度の少数のエントリーだった。

 

作戦は兎に角集団に埋もれて最後の最後にスプリントに参加する事。いつもどこかで我慢しきれない。

 

ローリングスタートで2周走ってからアクチュアルスタート。集団の2-3番目で数周走ってから予定通り沈んで、周回を淡々とこなす。

 

1人6秒差で逃げているが集団は秒差を維持させながら泳がせる感じ。

 

残り5周くらいでバックストレートをするする上がる選手がいたので、ついつい付いて行ってしまう。ここは非常にラッキー。全く脚を使わずに集団の2-3番目に上がる。

 

そこから、いつの間にか先頭に出て交替出来ずに2周程先頭を引いてしまうという愚策。300w程度に抑えたので、そこまでのダメージは無いかと思ったが。

 

残り周回2.5周で10番位まで落ちて、ここから最終周回に向けて抑えて走ったが、最終周回に入るストレートで集団のほぼお尻まで後退。

 

バックストレートでスプリントが始まって、先頭がかなり先に行ったが、こちらも全力で一気に差を詰めて、最後のカーブで10番まで上げて、最後のスプリントに備えたが怪しそうな奴が1人。直感でちょい緩める。案の定カーブで落車して2人が巻き添えに。チーン。

 

完全にブレーキかけてからの踏み直しで何も出来ずにゴールラインを跨ぐ。

 

やはり、最後の周回に入るところで5番手位にいないときつい。最後のカーブで落車に巻き込まれずに完走出来たのは、成長の証。

 

早速ウォークライドから今日のレース映像がアップされていて、勉強になる。

2016・11・23大磯クリテリウム2016-17シリーズ 第2戦ミディアム1組目 - YouTube

 

久しぶりにクリテ出たけど面白い。

 

またぼちぼち乗って行こうか。