Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

箱根まで自走100km

箱根まで自走 100km

f:id:Rupin:20170811143831j:image

怠けるに任せる日々に飽きて、そろそろ自転車を引っ張り出そう。

今週は一週間休暇で前半は奥日光で後半は箱根仙石原。

後半の仙石原までは家族から自走許可を得て、8時頃に出発。霧雨が最高に気持ちよく、気温も25度行かないくらいの真夏としては最高のコンディション。

何年か前に灼熱の自走箱根で何時間かかったのか?というくらい疲労した記憶が有るが、今日は最後まである意味元気だった。ゆっくり漕いで来たこともあるけど。

R246は合流した新石川から大井松田まで50km位ひたすらに渋滞していた。いや、小山までダラダラ渋滞してたか。お盆休み初日はどっちが速いかと言えば確実にチャリの勝利だ。

しかし、チャリも当然ながら遅い。平均25km/h位でいつもより5km/hは遅い。かなりストレスがかかる。路面はウェットで気を使う。上半身に余計な力。疲れる。

東工大の坂のセブンで1回目の休憩を取ろうとしたが、いつの間にか潰れてた。ローソンになるらしい。

f:id:Rupin:20170811152856j:image

厚木で1回目。小山で2回目。御殿場で3回目。結局1時間毎に3回休憩を取った。

善波峠までの5分の登りは体力測定と言うことで、頑張ってみる。

善波峠 5:24 302w

アウターローで回しながら、斜度が変わってもケイデンスが落ちないように耐える。耐える。耐えられない。

ベストタイム対比では、スタートしてすぐに15秒程度遅れて、途中は20秒位で耐えて、最後に垂れて引き離された。

 

あとは本当にノンビリ、ゆったり回して御殿場まで。最後は乙女峠を軽いギアで回して、仙石原まで少し足を伸ばして、100km稼いでゴール。1368m登って少しでも脂肪が燃焼してくれた事を祈る。