Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

やまめの学校at赤坂

やまめの学校に行ってきた。
「骨盤を寝かせる。重心を前方へ、頭とか上半身の重みで永久回転機関を作る。ガニ股で肘は張る感じ。イチローの守備みたいな体制で背中はフラット。」
書籍とか大会などのゲストでいらした時に聞きかじった理論のアップデートがあればと期待しつつ。
今の自分が生で聞いたらどう感じるかを試しにやってきた。

それで、結論。ためになった話は幾つかあったかな。
  • やまめポジションなんてない
  • 軸と荷重移動が全て
  • 柔のライディング
  • 1時から2時までが一番効率的
  • いったん上げて巡航
  • 引き足不要
  • 拇指丘
  • 頭の重さと胴長短足を活かせ
  • 常に同じ圧を受ける。下からも跳ね返る圧を感じる
  • 脳から正しい指令を下して単純に意識した筋肉を動かす
f:id:Rupin:20131025011944j:plain
ケツを一瞬浮かしての高速ペダリング早く試してみたいもんだ。