Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

乗鞍ヒルクライム

乗鞍ヒルクライム 1:22:59 NP245w位

f:id:Rupin:20160829053150j:image

前日は7:30に出発。荷室に前輪外したバイクを3台入れて3人で。調布ICでCWSメンバーとも合流して総勢12名の遠征。

 

途中ずっと雨が止まず、乗鞍の怨念を感じる。

途中で昼飯食べて、14:30に到着。

受付して宿に入って、16:00。

 

雨が止まないので、やむなく車で三本滝まで見に行ってみる。意外に忘れてる。

 

さてさて大会当日。

思いの外、天気は悪く無いし、寒く無いし、風も無い。久しぶりに畳平に行けるのか?2012年は葬式があって当日朝スタート直前に会場入って、ボロボロで1:33分位。

 

アップは宿とスタートまでの2往復で、そこそこ心拍を上げておく。

 

久しぶりにサイコンをガーミンに変更してライブセグメント機能で自己ベストを表示させて、競争してみることに。CP2までは多分2013年のデータが入っていたはず。

 

スタート-CP1 6.5km 333m 5.1% 21:48 18.1km/h 261w 159拍

結果的には、スタートがほぼほぼ最後方でのんびりスタートしたら、のっけからガンガン遅れて、やる気を失うだけだった(笑)

 

ケニーさんも後方から弾丸の様に前方へ行くのを見送る。勝手にベンチマークにさせて貰ってるKAさんは20m位前方で走っているのが見えるが、後ろに付ける程に上げると後半垂れるので、距離を保って背中を追いかける。

 

心拍は直ぐに160程度まで上がって、かなりキツイが結果的には最後まで垂れずに平均159。

 

CP1-2 8.2km 531m 6.4% 36:27 13.4km/h 234w 159拍

三本滝で21:48。ベストから30秒遅れだが、去年のゴールタイムよりは速い。ここからCP2までは一気に辛くなるので、ペースを落とし若干休んでいたら、徐々に回復。

 

スタート直前に摂取したアミノバイタルが効いたのか。5分後にスタートした選手にも付いて行ける感じ。

 

CP1-2は36:27でベストから1分遅れ。

 

CP2-大雪渓 3.6km 264m 7.2% 17:50 12.1km/h 225w 158拍 

ここでは、1h20mの可能性がかなり厳しいが粘るのみ。イノッチに大雪渓でパスされたので、バイクカメラに映るべく1分ほど粘る。

 

大雪渓-ゴール 1.3km 101m 7.5% 6:43 11.9km/h 220w 159拍

ここらでは、空気が薄くて筋肉が言う事をきかなくなるエリア。もう少し頑張っていたつもりなんだが、数字は正直で、見事に徐々に垂れる展開でもはや如何ともしがたい。

 

今回は練習量が素直に反映されたので、精神的に切れずに久しぶりに走れた事を良しとするしか無い。