読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

CWSハイパー練 道志みち往復

ロング トレーニング

CWSハイパー練 道志みち往復 178km 6:20:47 NP232w TSS476w

f:id:Rupin:20161030160054j:image

5:15に起きて、準備して5:45に出発。雨が夜中に降っていて、雨雲レーダーも神奈川に結構残っているので、雨中止もあり得るかと途中で何度か確認するも、何も連絡は無く予定通り有りそうな雰囲気。

 

ハイパーだが、結構な人数が集まって来てやはり大勢で行くと心強い。矢野口ローソンで6:40頃出て、次の集合は山中湖のセブン。そこまではノーレスト。

 

尾根幹から橋本を抜けて、道志みちへ。結構いいペースで集団で走っているので、最後まで着いて行きたい所だったが、結局、途中で着いて行けずにチェーンも落ちて、単独走になってからは、集中力を維持すべく今日のメニューをこなす事にした。

 

MS1: 1 x 20分 SST(235-255w) 出来る限りスムーズなペダリングで足を貯めよう! 体の中心に近い大きな筋肉から順番に使い、クランクの軌道に忠実に回そう。 レスト:10分 -------------

MS2: 2 x 20分 SST+HIIT 1本目 SST(235-255w)15分+(40秒ON/20秒OFF)x5=20分 2本目 SST(235-255w)15分+(20秒ON/10秒OFF)x10=20分 SSTの直後からレストを挟まずにHIITを入れよう! SSTはスムーズなペダリングを心がけ最小限の力でパワーを維持する事。 レスト10分流し。

 

それにしても、道志みちに入って標高が上がって行くごとに徐々に気温が下がって、山伏トンネル抜けた温度表示は4℃で足先がやばかった。

 

帰りは全員で高速巡航。

 

前3人と後ろ2人に挟まれて単独走になったせいで、昼飯の蕎麦屋?が解らずに道志みちドン突きまで戻ってしまい、そのまま退散する事に。

 

単独走ではもはや頑張れず、尾根幹をタラタラ帰った。家の階段もキツイレベルまで追い込めていい練習になった。

 

平日は淡々とメニューこなして、文化の日は茂木で最終調整予定。