Rupinのロードバイクブログ

ツール・ド・おきなわ市民210km完走を目指すチャリ・バンカーのブログ

RXRS

f:id:Rupin:20160602002713j:image

TIME RXRS FSA-SRM組み付け#1

TIMEのRXRSをヤフオクで入手。
普段であれば、速攻でなるしまに持ち込んでしまうのだが、dogmaの入替で一旦対応する事にしたので、初めて自分で組んでみる事にした。

最終的にはコンポをどうするか悩み中だが、SRAMのeTAPは有力候補。シマノと互換性が有るので、ホイールのスプロケットとかを考えずに気楽に行ける。

とは言え、7月からデリバリーが始まるので、まずはDogmaをばらして、23時から組み立て開始。コンポはスパレコとFSAのSRMクランク。

改めて組めるか全く心許ないので、Dogmaの写真を撮りまくる。

クランクとリアブレーキ、フロントとリアのディレイラーを装着した所で、今日は終了。フロントブレーキが付けられずに暫し中断。

フロントフォークに枕頭ナットを挿入する穴が細いせいか最後まで、差し込めない。どうなってんだ?TIME。フォークに穴を開ける訳にはいかないので、もう少し長いものを調達する必要が有りそうだ。

ハンドルとスプロケットとワイヤーを付ければ終了だが、ワイヤーとか用意してないから注文せねば。

インナーケーブル的な物が一切無いので、ワイヤーの装着はそれ程苦労しないだろうが、ディレイラーの調整が初めてなのと、そもそもカンパのエルゴを開いた事が無い。

ステムも90mmと短いから替える必要がある。

まだ先は長そうだが、気長に組み立てていこう。